2019年(平成31年度)の厄除大祭が、西宮の門戸厄神で行われます。

【日程】2019年1月18日(金)・19日(土)
⇒詳細はこちら

厄年と聞くと、災いが起こるようなおそろしい印象がありますが、「厄」とは「役」に通じるといって、必ずしも「災いに遭いやすい」ということばかりではないそうです。

「長い人生には要所要所で節目があり、肉体的、社会的にも様々な変化による区切りがあります。その節目にあたり、あらかじめ心の準備をおこたらないように昔人は「厄年」という習わしを考えたのです。」(門戸厄神東光寺HPより引用)

つまり厄年とは、“人生の節目に反省を促す昔人の知恵”とも書いてありました。なるほどですね!

門戸厄神東光寺のHPに、厄年を判定してくれるページがありましたので、「私の厄年はいつ!?」と気になった方はチェックしてみてください


厄除大祭に伴い、午前9時~午後10時半まで門戸厄神周辺では交通規制が行われます↓
2a439f5b458e2f25fad1692594eb6ada
私は住まいの位置的に、西宮ガーデンズや西宮北口駅まで車で行くとき、阪急の線路沿いや、門戸厄神周辺を抜け道で使うことが多く、毎年「あぁ~~!今日厄除大祭やった~~!」と失敗していますお気を付けください

阪急「門戸厄神駅」から東光寺までは徒歩約10分(のぼり坂ですが‥)。
厄除大祭に行かれる方は、電車をご利用ください♪


以上、コミパ編集室MIでした!


門戸厄神東光寺
西宮市門戸西町2-26
0798-51-0268(受付9:00~17:00)

阪神大震災から24年。


被災にあったお家の中から、20年余りの年月を経て復刻したパラパラ絵本があると
神戸新聞や中央図書館などで目にしました。


絵本



成人式に出席したわずか2日後に被災し、亡くなってしまった女子大学生さんのお部屋から原本は出て来たそうです。
生前に書いていたパラパラ絵本「空を泳ぎたかった魚の話」には、家族の思いや希望が詰まった本だったそうです。

復刻・出版のきっかけは亡くなった女子学生が通っていた龍野高校の5学年後輩の宝塚市在住のデザイナー本下さんとの出会いだったそう。

被災した女子学生のお父さんに本にすることを提案し、100冊自費出版することになったそうです。


宝塚中央図書館でも一時、展示をしていました。


阪神大震災のことを知らない子供たちにこの本をきっかけに伝えていきたいと感じました。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。


以上、宝塚情報を発信するComiPa!編集室SIでした。


阪神淡路大震災から24年。本日、1月17日前夜に行われる追悼行事のおしらせです。

宝塚「生(せい)」の祈り2019

【日時】平成31年1月16日(水曜日)

【開催時間】17:00~20:00

【場所】宝塚大橋南詰西側「生」モニュメント前

【対象】どなたでも ※暖かい服装でお越しください。


Epson_1406_1

『生』の石積みとは、2005年1月に現代美術家・大野良平さんが「街と人の心の再生」を願い、河原の石を積んで制作したアート作品です。大雨が降って押し流されるたび、石を積んで再現し、今は10代目の『生』を見ることが出来ます。


「形あるものはいつか無くなりますが、人々の生きる想いや営みは永遠に続きます。生き続ける熱い想いがあれば、破壊された街や傷付いた人の心は何度でも再生できるのだというメッセージを発信しています。」(記憶の中の「生」再現プロジェクトfacebookより引用)


1月16日は、そんな人々の想いのこもった『生』の石積みがライトアップされ、17:46(阪神・淡路大震災のあった時間の12時間前)に黙とうを行います。


【プログラム(予定)】

 17:00~  「生」ライトアップ(宝塚大橋から見ることが出来ます)

 17:30~   震災犠牲者追悼セレモニー

 17:46      黙とう(阪神・淡路大震災発生時刻の12時間前)

 17:50~   独唱 真丘(まさおか) 奈央さん[ソプラノ歌手・元宝塚歌劇団花組男役]

 17:55~   追悼のトランペット 後藤 悠介さん[トランペット奏者]

 18:00~ 甘酒・ぜんざいのふるまい(南口会館にて)

 20:00   ライトアップ終了


【主催】記憶の中の「生」再現プロジェクト(問い合わせ先:080-1437-3811)


今年も開催!!
笑福亭鶴瓶&瓶吾
宝塚の親子会が3月17日(日)ソリオホールであります。
ご存知だと思いますが本当の親子ではなく、師匠と弟子です。
瓶吾が鶴瓶の子ども?と言ってた方がいましたので。
エフエム835倶楽部の会員の先行予約15日(火)午前10時~電話予約のみ始まります。
0797-76-5432
人気のイベントですのですぐに完売するのでエフエム宝塚の電話は殺到するのでは?
できればこれを機会に835倶楽部に入会してもよいかもです。
835倶楽部のお申し込みはこちら

http://835.jp/club/


鶴瓶&びんご

一般販売も1月28日(月)の午前10時からです。


第2回の親子会の記事です
http://takarazuka-comipa.blog.jp/%E7%AC%AC2%E5%9B%9E%E9%B6%B4%E7%93%B6%E3%83%BB%E7%93%B6%E5%90%BE%E3%80%80%E5%AE%9D%E5%A1%9A%E8%A6%AA%E5%AD%90%E4%BC%9A

以上、宝塚情報を発信するコミパ編集室のKUでした。

お店が開店したり閉店したり、いろいろありますが、しばらく経ってから「え!ここがこんな風に?」と思うこと、ありませんか?

今回は、その山本エリア[2019年PART1]をどうぞ。

≪その1≫
以前、

でご紹介しましたが、その後、あとは何かできているのかな‥と思ったらこんな風になってました!

P1040965
あの、「今でしょ!」でおなじみの林 修先生もいる東進、その衛星予備校。
ができるようです。

 P1040966

≪その2≫
元ブックオフと同じ通りのやや西側、ずいぶん前ですが、洋服のキャラジャ(メンズカジュアル)だったところ、今はこんな風になっています。
P1040968
エニイタイムフィットネス 宝塚山本店

オープンは2018年8月、今年1月もキャンペーンをやっているようです。
https://www.anytimefitness.co.jp/tyamamoto/

駐車場も広いし、駐輪場もあります。
お正月でちょっと体重も……なので、私も行こうかな‥。
P1040969

≪その3≫
さらに同じ並びの西に、何やらオシャレなお店が。
ちょうど関西スーパー荒牧店の道をはさんで向かい側です。

私が通った日は閉店でしたが‥
P1040971

どうやら2018年4月にオープンしたお店のようです。
P1040970

カフェ プリマヴェーラ
https://www.cafe-primavera.me/

スペイン料理とカフェが楽しめるようで‥行ってみたい~。

以上、宝塚の情報を発信するComipa!編集室(KI)でした。


古本やDVDで募金ができるのをご存知でしたか??


お金でなくても募金できる新しい取り組みなのです!

宝塚市のこどもに向けたイベントの運営費用などのために宝塚市文化財団が始めた
新しい取り組みなのです。

①いらなくなった本やDVDを5点以上用意
②連絡すると宅配業者が引き取りに来てくれます。(送料0円)
③古本募金きしゃぽんを介し、1件につき100円に交換
④宝塚市文化財団に100円寄付される!(お名前を添えて寄付するそうです)

ilovepdf_com-1
ilovepdf_com




これからこの寄付がもっと増えて
文化・芸術イベントを豊かなものになって色んな感性が育まれてほしいです。

本を捨ててしまうより是非募金してみて下さいね



以上、宝塚情報を発信するComiPa!編集室SIでした!

今は新聞を取っていない、というご家庭も多いやに聞いておりますが、スタッフKIは、チラシが好きなのもあり(^_^;)、朝夕の新聞を取っています。
そして、昨日こんな折込チラシが!
ラ・サンテちらし

全品30%オフとはなかなか太っ腹!
ほかにもお得なチケットもあるようで。

以前にも記事で



などでお知らせしていたラ・サンテ。

野菜果物イメージ
※イメージ写真 写真ACより


健康と美容によくて、しかも新鮮おいしいとなると、これは見逃せませんね。
皆さんも、行ってみてはいかがでしょうか?

以上、宝塚市の情報を発信するComipa!編集室(KI)でした。

まだお正月気分のちょっと残る頃に、花カフェFLOWA 宝塚店に行ってきました。
スタッフKI、こちらで食事をするのは初めてです。
P1040950

ゆったりしたテーブルとチェアの配置が素敵です。
P1040947

ステージ状のところに、お花がしつらえられています。
P1040946

お楽しみのランチは、ワンプレートランチ、シェフの気まぐれランチ、パスタランチとあり、迷った末に今日は豚肉の‥(正式名称失念)という気まぐれランチ1600円に。

出てきました
見た目も美しく、おいしそうです。
サラダに豚肉、小鉢、キッシュ‥豚肉は、脂身が多い?と思いきや、全然そんなことはなく、しっとりと柔らか。ソースがかかってるのですが‥さっぱりしたいいお味です。
写真左上のカップには、玉ねぎスープ。じっくり煮込んだ玉ねぎのいいお味が出てます!(^^)!。
P1040949

食後のデザート付き、コーヒーは追加したのですが(追加で200円)、写真撮り忘れました(^_^;)。

テーブルセッティングも素敵です。
家でもちょっと見習って、テーブルにお花やグリーンを飾ってみたくなります。
P1040948
 
皆さんも、おいしいランチと花を楽しみに、行ってはいかがでしょうか?

(過去の記事はこちらに)

花カフェFLOWAで、アフタヌーンティーを




≪花カフェFLOWA 宝塚店≫

住所:宝塚市武庫川町7-14
電話:0797-85-3025
営業時間:平日10:00~22:00、土日9:30~22:00
    ※18:00以降は予約制
定休日:月曜(祝日の場合は火曜)


以上、宝塚の情報を発信するComipa!編集室(KI)でした。

みなさん、新年会はお済みですか?
ComiPa!読者の方から、新年会にぴったりの耳寄り情報が届きました

ありがとうございます

ComiPa!ブログでも何度かご紹介している阪急西宮ガーデンズゲート館に、お得な“飲み放題コース”があるお店があるとのこと!
(前回ご紹介したアップルパイ専門店の「グラニースミス」の記事はこちら

それは‥
阪急西宮ガーデンズ ゲート館1Fの「YEBISU BAR」!!
IMG_20181121_162120
写真はオープン当初のものです。

本格樽生エビス各種、エビスビールで作った色とりどりの特製ビヤカクテルが楽しめるお店。
IMG_20181121_162014


単品メニューはこんなかんじですが↓
タイトルなし


新年会におすすめしたいコースはこちら↓
エビスバーコース

YEBISU BAR Course(エビスバーコース)
ひとり5,000円(税込)と少々お高めな印象ですが、お料理7品に樽生エビス6種+特製ビヤカクテルが120分飲み放題ならお得ですよね!ビール好きさんにはたまらないコースではないでしょうか
⇒詳細&予約はこちらから

ただし、平日のみ実施&前日までに要予約のコースですのでお気をつけくださ~い


以上、コミパ!編集室MIでした♪


YEBISU BAR(エビスバー)阪急西宮ガーデンズ ゲート館店
西宮市高松町5-22 阪急西宮ガーデンズ ゲート館 1F
阪急西宮北口駅直結
ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー15:00~23:00(L.O.22:30)
エビスバー公式HP↓

ComiPa! vol.57 「ComiPa! チケット」

情報誌「ComiPa!(コミパ)に付いている「ComiPa! チケット」を、
こちらのブログからもご利用いただけます。

お手元に情報誌「ComiPa!」がない方も、
こちらのページ→ComiPa! vol.57に誌面を掲載していますので、
ご一読していただき、気になるお店を見つけたら
ぜひぜひチケットを利用してくださいね

コミパちゃんとチケット


《利用方法》
下記のチケット画像を利用したい店舗でお見せ下さい。
記載内容の特典を受けることができます。

vol57_チケット


※チケット内容の詳細は各店舗へお問い合わせください。
※チケットには有効期限がございます。


各店舗についてはこちらをご覧ください
ComiPa! vol.57

本日ComiPa! vol.57 冬号が発行されました

こちらのブログでコミパの全ページ掲載しています

なので、
・うちには配布されてないから見たことない
・「ComiPa!(コミパ)」ってどんな情報誌だろう?
といった方々、ぜひご覧ください!


今号は
ようこそ、くつろぎの我が家へ。をテーマに
巻頭特集「ライフスタイルにあわせて住まいを考える」のほか、習い事やグルメスポット、イベント情報などが掲載されています!


また「ComiPa! チケット」も、スマホ画面に提示したチケットを見せて特典を受けられますので、そちらもぜひご活用ください
こちらからどうぞ→ComiPa!(コミパ)チケット vol.57


そして、コミパにはお得なチケットだけでなく、読者プレゼントもあるんですよ〜!
ブログTOP・またはこちらから応募ができますので、アンケートに答えて素敵なプレゼントにご応募くださいね


それでは、ComiPa! vol.57 冬号をご覧ください〜

vol57_h1
表紙

vol57_P01-02
P01-02

vol57_P03-04
P03-04

vol57_P05-06
P05-06

vol57_P07-08
P07-08

vol57_P09-10
P09-10

vol57_P11-12
P11-12

vol57_P13-h3
P13-14

vol57_h4
裏表紙

2020年の春開業を目指して建設中の新·宝塚ホテル!デザインは現在のものを継承して、こんな感じになるそうですが…!(阪急阪神ホールディングス(株)より)
IMG_20190103_161132

まだまだと思っていたら、少しずつ形ができてきました!

IMG_20181231_133045
(花のみち歩道橋から西側を撮影)

IMG_20181231_133143
(正面を撮影)
IMG_20181231_133150
(東側を撮影)

IMG_20181231_133101
(大劇場の方角、こちらは駐車場予定。)

そして!まさに見覚えのあるアレが、建設現場に待機中なのを発見!分かりますか~?(武庫川対岸より撮影)
1546147545001

こちらは阪急「宝塚南口」のホームから見上げた現在の宝塚ホテルの三角屋根!ほらねっ!同じ植物柄デザインが継承されています。
1546147538603

いつ頃はまるのかな…

以上、宝塚の情報を発信するコミパ編集室SA でした。

宝塚ガーデンフェィールズ跡地にできる
文化芸術の施設の構想がいよいよ動き出していますね!

みなさんのお手元にも届いていますか??


美術館や庭園が一体となった文化施設が2020年春にオープン予定とされています!

宝塚市立文化芸術センター
宝塚文化芸術センター庭園






Epson_1393_1


Epson_1395_1



ここが出来ることによって新しいつながりや感性等生み出して欲しいですね!


また何か情報が入ればお知らせします~♪


以上、宝塚情報を発信するComiPa!編集室SIでした*






寒い日が続いてますが、そんな時はやっぱり温泉に入りたいですよね。
今回の『セピア色の写真が語る』は宝塚の温泉に関する歴史についてご紹介します。 温泉の町として発展してきた宝塚。黎明期を経た大正時代には、新旧二つの温泉があったのだという。


「新旧温泉の発展が宝塚市の礎に」 

ひなびた風情から大人の社交場へ
近代、宝塚に温泉が掘られたのは明治19年のこと。武庫川の右岸、今の「ホテル若水」のあたりだったと言われている。翌20年、温泉は完成したものの、当時はまだ鉄道もなく、ひなびた雰囲気が漂っていたという。宝塚温泉が発展していくのは明治30年、阪鶴鉄道(今のJR)宝塚駅ができ、さらに明治43年、箕面有馬電気鉄道(今の阪急電車)が設立され、電車が走り出してからのことだ。由緒ある温泉として、芸妓置屋などもあり、いわゆる大人のための社交場として評判を呼んだ。

20081117115649_00001
旧温泉全景(大正6年)

20081118120605_00001
新温泉場大理石浴室


ハイカラな新温泉とともに発展
一方、対岸は閑静な松林が続く河原に過ぎなかったが、箕面有馬電気鉄道は乗客数を増やすため、明治44年、ここに新しい家族温泉を建設した。当時としてはハイカラな洋風で、大浴場は大理石の瀟洒な造り、川を眺めながら涼める納涼台のほか、パラダイスと称する珍しい娯楽場もあり、当時は東洋一の浴場とも称された。さらに大正2年には宝塚歌劇の前身である宝塚唱歌隊が誕生。家族で温泉に浸かり、観劇などのレジャーを楽しむというスタイルが人気を呼んだ。 武庫川の両岸に温泉ができたことで、右岸側は旧温泉、左岸側は新温泉と呼ばれるようになった。両者は、それぞれ棲み分けをしつつも競い合い、あるいは手を携えつつ発展していったのである。川をはさんで新旧二つの温泉の繁栄は、戦後の宝塚市誕生にも大きな役割を果たした。当時旧温泉側は川辺郡宝塚町、新温泉側は武庫郡良元村と、別々の郡だったのだ。それが住民投票などを経て合併し、昭和29年、宝塚市が誕生したのである。温泉の発展が両岸を結びつけ、今の宝塚市の礎を築いたといえる。

20081117115524_00001
モダンな外観の宝塚新温泉


写真は「宝塚温泉物語」(宝塚市)より転載

ComiPa! Vol.16(2008年夏発行号)より】