阪神淡路大震災から10年目、街と人と心の再生を願って作られた 祈りのアート『生』の石積み

宝塚大橋を渡る時、武庫川の中州にある『生の字』を見つけたことはありませんか?何度も大雨で流されてはまた積み上げられ、まさに再生が繰り返されています。

この石を積む 生の字を完成させるイベントに夏休みの思い出として親子で参加しませんか?

20190726140432_00001

8月3日(土) 4日(日)
9時~12時
集合場所 宝塚大橋南詰『生』モニュメント前 (阪急南口駅下車宝塚大橋手前)
集合時間 9時 その後現地へ
※雨天増水の時は 8月10日(土)、11日(日)に順延されます。

参加費 1名200円 親子では300円 (子どものみの参加は不可 保護者同伴)
持ち物 軍手、水筒(飲み物) 防止 タオル 長靴など
お問合せ 記憶の中の「生」の再現プロジェクト

石積


毎年たくさんの市民の方が積まれたこの生の石は、1.17阪神淡路大震災発生前夜には追悼のライトアップが行われています。

以上、宝塚の情報を発信するコミパ!編集室SAでした。