ラグビーワールドカップ2019日本大会!ご覧になっていますか? やっぱり世界最高峰のプレイは全然違う!!見る価値ありますね~!合間に放送されるCМまでもがカッコいい!

さて、日本代表選手に宝塚市出身の選手がいるのをご存知ですか!

徳永祥尭(よしたか)選手です。宝塚市役所の建物にも恒例の垂れ幕がかかっています。
徳永
【ラグビーワールドカップ2019日本大会公式ページより】

徳永選手は、東芝ブレイブルーパスに所属しており、リオデジャネイロのオリンピックの時には7人制ラグビーの選手としても出場していました。

先日のロシア戦には、出場してなかったようですが、日本が勝利した瞬間には、メンバーのもとへ走り、喜びを一緒に噛み締めていらっしゃいました。


徳永選手、何を隠そう、逆瀬川幼稚園に通われていた時を、私は少し知っております。(えっへん)。当時からみんなより大きくて、ひと際目立つ存在。高校・大学は、関西学院へと進み、大活躍されていました。


日本代表の次の試合は、9月28日(土)16:15~アイルランドとの対戦となっています。
世界ランキング2位のアイルランドにどこまでいけるのか!
ぜひ みなさん熱いエールを!

徳永祥尭選手のTwitter ⇒ こちら
(残念ながら今回発表されたアイルランド戦の登録メンバーに入っていませんでしたが、今後の出場に注目しつつ、応援はよろしくお願いします)


以上、宝塚の情報を発信するコミパ!編集室SAでした。