さて、ここはどこでしょう? 今回はとなりの市編、2回めです。

おお、森の中?
IMG_6233
散策路があります。
ちょっと歩くと…
IMG_6235
小さな川に、枯れ葉やドングリがいっぱい!
あーこれ、濡れてなかったらコマにもできそうな大きなドングリです。
IMG_6238
竹林もあります。まるでここだけ京都?
IMG_6240
おや?鳥がいます。おっきそうなヤツ…
IMG_6248
ここにはカモがいっぱい。そろそろわかる人、いますね?
IMG_6245
大ヒント。なかなか広い池ですね。手前のところは、曇り空ながら水面に鏡のように映っていて、まるでウユニ塩湖?(ちょっと盛りました…汗)
さあ、皆さんもうわかりましたか?
IMG_6253
はい、答えは昆陽池公園。伊丹市にあります。この写真の手前、左側には
IMG_6252
 売店もあります。ちょっとした子どものおもちゃとか、ドリンクやお菓子も売っています。
その奥が、立体駐車場になっています。
 IMG_6246
昆陽池には、たくさんの水鳥が見られます。
あ、餌は勝手にやってはダメですよ〜。管理者がちゃんと与えているのに餌をやると、食べ残しの餌で水が汚れるそうです。
観察用の橋もあって(水鳥紹介の看板の奥に見えてる)、そこには巨大な望遠レンズのカメラを構えた水鳥ファン?の方々がいましたよ〜。
IMG_6234
 昆陽池公園には、伊丹市昆虫館もあります。
 生きた昆虫とふれあえるとあって、家族連れに人気です。

伊丹市昆虫館→公式HP
こちらのトップページには、館内の混雑状況も表示されていますよ。
参考にしてくださいね。

昆陽池公園→伊丹市HP

冬のちょっとした散策にぴったりの場所ですね。
みなさんも、行ってみてはいかがでしょうか?

以上、宝塚と近隣の情報を発信するコミパ!編集室(KI)でした。