10月からの消費税増税に伴い、あれが上がる、これはそのまま、コレはポイントでナントカすればどうとか‥もう分からん!とサジを投げそうなスタッフでも、ちょっとだけお得にできることがあります。それは、阪急電車を使うなら、回数券を買うこと。
阪急電車1
※写真ACより~

阪急電鉄も、各駅や車内吊り、webで運賃改定についてお知らせしているようです。
阪急電車
※阪急電鉄公式webより~

気になる運賃ですが、こんな感じ↓。
 
IMG_2140
※阪急電鉄の公式webより

なるほど。全部が上がるわけではなく、150円→160円、220円→230円、370円→380円 という感じです。
しかし!チリも積もれば、の例えもあります。せっかくなら少しでも安く乗りたいですね。
ということで、定期券をお使いの方は、10月切り替えなら9月中に、そして時々乗る、という方にありがたいのが回数券。

IMG_2139

今買えば、10月〜12月までは、旧料金で乗車できるから、乗るのが予想される方は、買っておくとお得ですね。
但し、「9月30日は大変混雑するので、買えない場合があります」 とありました。
つまり、並んでいる間に10月になるとか‥?

回数券の3ヶ月の期限内に使えるのがあるなら、上手に買っておくのもアリですね。

JRのほうですが‥
「JR西日本」全体に関わる運賃変更‥うまく見つけられませんでした。 
JR西日本のサイトの「マイ・ダイヤ」で検索してみると、たとえば宝塚〜川西池田、宝塚〜大阪 といった駅間は、値上げはされないようです(どなたか違ってたらご一報を!)。

マイダイヤにためしに入れてみると‥こちらは日付を10月以降にして検索すると、改定後の金額が出ます。
スクリーンショット 2019-09-24 17.07.27

そして、「改定前金額へ」をクリックすると、現在の料金が出ます。
こちら、宝塚〜尼崎間は、320円→330円 になるようです。

スクリーンショット 2019-09-24 17.08.20

JRにも回数券はありますが、阪急と違って「〇〇円区間」の回数券はなく、「〇駅~〇駅」の区間を定めての回数券です。必要な方は、有効期限と、使う枚数と、値上げされるのかも含めて、確認してから購入下さいね。

以上、宝塚と暮らしにかかわる情報も発信するComipa!編集室(KI)でした。

昨日、クルーズで制作しましたワンコインdeスタンプラリーの公式ガイドブックが納品されました

IMG_20190924_160410~2
宝塚市内は全戸配布なので、随時ご自宅のポストに届くと思います


【ワンコインdeスタンプラリーとは…】
宝塚市内のお店からお値打ち商品やサービスを、ワンコイン(500円)・ツーコイン(1,000円)・スリーコイン(1,500円)購入・利用できるイベントです。
宝塚市内のお店の魅力的な商品やサービスがいっぱい!!
「宝塚に住んでいるのに、宝塚市のお店はよく知らない」「あのお店行ってみたいな〜」そんな方はぜひこの機会に掲載店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか?


また、ワンコインdeスタンプラリーではプレゼント賞品の応募もできるんですよ〜
ワンコイン参加店舗で対象商品・サービス等を購入・利用すると500円(ワンコイン)につき1枚のシールがもらえます(ツーコインの場合は2枚、スリーコインの場合は3枚。500円ごとに1枚)
シール4枚を集めて、ぜひプレゼントに応募してみてくださいね

今年は合計808名に当たるそうです!凄いですよね!!
ちなみにプレゼントは45種類の中から選べますよ


さらにさらに、シールが昨年と違い今年はエリアごとに異なる色のシールを配布されるのですが、
4色異なる色のシールで応募の場合には「だいすき宝塚賞」抽選対象になり、ダブルチャンス 
素敵な商品が当たる可能性がアップします!!

ぜひとも、宝塚市内のいろんなところで、お買い物をお楽しみ下さい

ワンコインdeスタンプラリー2019

実施期間
 10月1日(火)〜10月31日(木)
プレゼント賞品応募締切日
 11月8日(金)  ※当日消印有効


ワンコイン2019-表1

以上、宝塚の情報をお届けするコミパ!編集室MIでした♪

みなさん、梅田の阪急三番街の「UMEDA FOOD HALL」、行かれたことありますか??
Screenshot_20190919-145217~2
※公式HPより

2018年3月に、阪急三番街北館地下2階がリニューアル!18店舗ものいろいろな人気店の料理を共有の飲食スペースで楽しむ、いわば“進化版フードコート”スタイルの「UMEDA FOOD HALL」が出来て、約1年半。

梅田に出かけることは結構あるのに、まだ1度しか足を踏み入れたことのない「UMEDA FOOD HALL」に、今回わたしが再来した理由は・・・

“台湾まぜそば”なるものを食べてみたかったから!!!

というのも、先日TBSテレビ「マツコの知らない世界」で紹介されていて、とても食べてみたくなったのです

UMEDA FOOD HALLには「麺や マルショウ」という、豊中に本店がある人気の台湾まぜそばのお店が入っています。

台湾まぜそばとは、台湾ミンチという唐辛子とニンニクを効かせた醤油味のピリ辛ミンチを極太麺に乗せた汁なし麺で、なんと発祥の地は『名古屋』らしいんです。
と、ことばで説明するより、まずは写真をどうぞ!!
IMG_20190914_112929~2
迫力満点でしょ~~

真ん中が台湾ミンチ。生のニラ、ねぎ、角切りのメンマ、のり、上に卵黄。
IMG_20190914_112913~2
カウンターにいろいろトッピングがあり、私は昆布酢をチョイス。これを入れると「味がまとまった!」とマツコさんが驚いていたので、私もやってみたいなと思って辛いの好きな私は、通常の辛さで注文し、自分でラー油やゆず胡椒で調整しましたが、辛さひかえめも出来るみたいです!

あと、左上にあるのは「追い飯」という、最後残った具に混ぜて食べる用のご飯です。

これを、ぜーんぶ、ぐっちゃぐちゃに混ぜていただくのがルールということなので、れんげとお箸で遠慮なく!
IMG_20190914_113159
これは!麺が太いのに、しっかり具が麺に絡みました!

そしてひとくち!!!甘辛く、想像していた以上にクセがなく食べやすい!!辛みは感じるけど、卵黄のおかげか全体的にまろやか。食べる前は生ニラの主張が気になっていましたが、しっかり混ぜるとちゃんと一体になって、いいバランス。四角いメンマの歯ごたえがいい!

そういえば、と思い出して“昆布酢”を投入するとあら不思議!ぜんぜん違う味に!!!
マツコさんの放った「味がまとまった!」の言葉に大納得!!!
もちろんさっきのも美味しかったけど、私は昆布酢投入が気に入りました
ニンニクのトッピングもあったので、支障のないときにはたくさん入れるとますます美味しそうですね

パクパクと食べ進み、あっという間に追い飯も投入。こちらはこちらで美味!!「台湾丼」とか作っても売れるんじゃない?というぐらい、麺とはまた違う美味しさ。

これはたしかにクセになりそう~というお味で、大満足でした!


ちなみに・・

土曜日の11時にUMEDA FOOD HALLに行きましたが、もうすでに結構な人。とっても広いので、そのときはまだすんなり席を確保できましたが、11時半ごろにはいっきに人が増えてきて、席を探す人の姿も・・。

ということで、土日祝に行かれる方は、11時頃に行って席を確保するのがおすすめです

以上、宝塚からのお出かけグルメ情報もお届けするコミパ!編集室でした♪

麺や マルショウ 阪急三番街 UMEDA FOOD HALL
10:00~23:00

すこし前に「清荒神参道に新しいお店が出来るらしい!!」という情報をいただいて、みなさんにおしらせしましたが、

今回は「早速行ってきたよ♪」のレポをいただきましたので、ご紹介します♪

**********

清荒神のコーヒースタンドウィリーに行ってきました。
IMG_20190917_124714

お店の外のディスプレイが可愛くて子供さんが車に乗りたがってました

 

店内は人掛けのテーブルが2つ、人掛けのテーブルが1つあり、10人入れます。

 IMG_20190917_124757

カフェラテはカップのデザインが可愛いくて持ち帰りたかったです。甘さ控えめで飲みやすく、白玉のつぶつぶが柔らかくて美味しかったです。

IMG_20190917_124833
お団子は桃フレーバー自家製なのかな?

白玉団子はツルツルもっちもちで桃フレーバーは風味が良くて両方とも味のバランスが絶妙でした。

また行きます!

 

ストローが逆さになっていたのもご愛敬です()


**********

 

というレポを送ってくださったいちごさん
情報のご提供、本当にありがとうございました~~!!

おしゃれですてきなお店ですね♪いちごさんのおっしゃるとおり、容器もかわいい!
「白玉ラテ」もあるんですね~。ツルツルもっちもちの白玉団子も気になります!美味しそう~~。ますます行ってみたくなりました

最近では「コミパを見て新しいお店に行ってみたよ!」というお声も増え、スタッフ一同、とても嬉しく思っています

宝塚にお住まい、もしくは宝塚にご縁のあるみなさんの情報がコミパに集まることで、みんなで“宝塚暮らし”をもっともっと楽しんでいけると嬉しいです

ということで!ComiPa!では引き続き、
宝塚のまち情報を大募集中です
気になってる街のアレコレや最新情報、どしどしお寄せください♪
情報提供フォームはこちら↓


以上、宝塚のまち情報をお届けするコミパ!編集室MIでした♪

10月13日(日)アピアホールで、ローカーボフェスが開催されます

BRN3C2AF4AFA53C_000099

「ローカーボ(LOW-Carb)」とは

(以下、一般財団法人日本ニュートリションフーズ協会HPより抜粋)

炭水化物の量が少ない、すなわち低糖質という意味。(糖質オフ、糖質制限とも呼びます)糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれ、人が生きていくのに欠かせないエネルギー源ではありますが、昔と比べ現代の食生活では知らず知らずの内に摂取量が増大、消費する事が出来ず、血糖値が必要以上に上がる、太ってしまう、糖尿病をはじめ様々な生活習慣病、アトピーや喘息などのアレルギー症状を引き起こす原因の一つといわれています。食育から生活習慣病予防に至るまで、現代人にとってローカーボを意識する食 事を心がけることが益々重要になっています。



「低糖質・・。美しく健康に」をテーマに、講演会やパウンドケーキや、クッキー・パンなどローカーボスイーツも販売されるそうです

食欲の秋!毎日食べる「食」について知識が深まる一日になりそうですねー

ぜひご興味ある方は行ってみてください



■詳細はチラシやHPをご確認ください
一般社団法人日本ニュートリションフーズ協会
電話:050-5438-9865
FAX:050-3588-1319

“アニメ”と“ハロウィン”がコラボレーションした、宝塚ならではのイベント「宝塚アニメフェスタ2019×ハロウィン」が、10月26日(土)・27日(日)に開催されます!

昨年同様、26日・27日には宝塚駅周辺のいろいろな場所で、お菓子の無料配布やワークショップ、グルメイベント『宝塚ファミリーバーガーランド』やコスプレパレード(27日のみ)があるようですが、そのプレイベントとして「イラストレーター・中村佑介のトークショー」も開催されるそうです!

イラストレーター・中村佑介のトークショー
【日時】10月12日(土)15時~(14時半開場)
【場所】ソリオホール
【参加費】無料 ※要予約(9月24日必着)

中村佑介さんといえば、宝塚ご出身のイラストレーターさん!
お名前でピンとこない方も「阪急神戸線のラッピング電車のイラスト」を見れば、「あぁ!」となるのではないでしょうか
90644f5f
2ce3c6d6
⇒以前、神戸線のラッピング電車をご紹介したときの記事はこちら

アジアンカンフージェネレーションやさだまさしのCDジャケット、「謎解きはディナーのあとで」「夜は短し歩けよ乙女」の書籍カバーなどなど、大活躍のイラストレーターである中村さんが、独自の視点で“宝塚”、“手塚治虫”、“漫画・アニメ”について語るトークショー。

参加費は無料ですが、席数に限りがあるため、要申込だそうです!!!
申込は、はがきor専用フォームから⇒詳細はこちらからご確認ください♪
9月24日(火)必着です!!!

以上、宝塚のイベントをおしらせするコミパ!編集室MIでした♪

イベント詳細はこちらをご確認ください↓

55歳以上のシニアの方で、これまでの経験を活かした仕事を探しているという方、さまざまな企業の担当者と直接お話ができる合同企業説明会が開催されます。

20190917131324_00001
2019年9月20日(金) 
13:30~16:00
宝塚市男女共同参画センター

この他、兵庫県内全4地域でも開催いたします。
20190917133645_00001

20190917133700_00001


お申し込みは9月19日までとなっていますので、興味のある方はぜひご参加ください。

以上、宝塚の情報を発信するコミパSAでした。



さて問題です。
ここはどこでしょう?
 IMG_2105
きれいな木のテーブル、お一人様もOKな感じですね。
よくみると、コンセントとUSB充電器もついているようです。

おしゃれなカフェみたいですね。
IMG_2107
引いてみましょう。
左にEAT INの文字が。
ということは、パン屋さんのイートインコーナー?
サニーサイドはこんな感じじゃないし、スターバックスも違いますよね‥‥。
答えはここ。
97db3102-s
ダイエー宝塚中山店のB1にある、D'sベーカリーのイートインコーナーでした。
お腹が空いて、ちょっとだけ食べたい‥というスタッフ、立ち寄って、ここでパンとコーヒーをいただきました(パンの写真撮ってない〜)。
コーヒーは100円(税別)で、お金を払ってからセルフで淹れるコンビニ形式のですが、ボタン押してから豆をひいているようで、「お、本格派!」と小さなシアワセ。

ちなみに、前にもお伝えしたとおり、ダイエーにはFree Wi-Fiがあり、メールアドレスの登録で1時間使えます。ちょっと得した気分^^;。

そんなダイエー、入り口にはこんなモノも。
IMG_2108
 1階出入り口にある、自転車空気入れ。ちょっと自転車のタイヤの空気が少ない‥という事に、来店してから気づいた時なんか、とっても便利ですね。

以上、宝塚のちょっとした情報も発信するコミパ!編集室(KI)でした。



 


時々お昼にお伺いする日本食の「ささ田」は、お気に入りのお店です。

新鮮なお刺身や、カラっとしたサクサク天ぷらをはじめ、プロの技が見える品々に満足満足!

天然だしがきいているお味噌汁は体中にしみわたり、私の手抜き料理とは大違い (当たり前ですが)

IMG_20190712_122133


この日は和風のラタトゥユがあり、洋風メニューを和風にする、そのアレンジに感激しました。

ささ田

店内はカウンター席と テーブル席は2つのみ。大人のお店です。お1人様でも大丈夫です。

ささだ


そして、食べた後は、「あ~美味しかった!」と何回も言っている自分がいたりします。


お値段は税抜きの1,500円です。他に海鮮丼や、昨年の場合、季節が変わると釜めしや蒸し寿司が登場していました。今年もあるのかな…(楽しみです)


阪急「宝塚南口」駅改札を出たら、そのまま進んだ2階の宝南ショップスにありますよ。

以上、宝塚の情報を発信するコミパ編集室SAでした。


ささ田
宝塚市梅野町131-2 宝南ショップス2F
木曜休(最終水曜)
11:30~13:30 昼は日祝水曜休
17:00~22:30

「宝塚商工会議所 青年部」と「宝塚青年会議所」、「宝塚第一小学校区まちづくり協議会」、「各種団体」、「宝塚市」等の合同で「宝塚23万人の防災キャンプ」が開催されました。
約130名の規模で行われました。
自助共助で炊き出し、避難所運営、宿泊体験の1泊2日の防災キャンプでした
IMG_1916
地域ごと各ブロックごとにブルーシートをひいて避難所運営のリアルな想定

IMG_1924
各班ごとにリーダーを決め、コミュニケーションゲームを通じて結束力を高めます
IMG_1917
夕食を食べるのに新聞紙でつくる器づくり
IMG_1921
夕食はカレーということで玉ねぎをみんなでむいて準備を進めます
IMG_1923
こちらはカレーのルーづくり。炊き出し体験の初めての方もおられたのでとてもいい経験です。

IMG_1922
こちらが夕食の写真。非常食のビスケットを入れてビスケットカレー?
見栄えは悪いですがおいしかった!
IMG_1920
寝るためのベッドづくりです。子どもたちは家でもできると大喜び。

IMG_1918
ベッドづくりが完成に近づいています。段ボールの力おそるべし。
重い人がのってもびくともしません。

この後、就寝につきましたがみんな体育館で寝るのは初めて。
夜はだいぶん涼しくなり、寝た人、寝れなかった人さまざまですが
避難所での大変さが体験できてよかったと思います。

この防災キャンプを通じていざというときの心がまえ、落ち着いて何をするべきかを考える良いイベントになったのではないかと思います。
こんな訓練が各地で開催をすることが大事だと痛感しました。

宝塚第一小学校の体育館を貸していただき、ありがとうございました。

以上、宝塚の情報をお届けするコミパ編集室のKUでした。




甲東園の駅から徒歩約3分のところにあるアジアンナチュラルフードのお店「CAFE NADI(カフェナディ)」にランチに行ってきました
IMG_20190831_121053
IMG_20190831_121036
あったかい雰囲気のアジアンな店内には、バリの音楽が心地よく流れています。
IMG_20190831_121116~2
バリのかわいい雑貨も売っています!(かわいいのにお手頃!

こちらでは、バリ出身の店主さんがつくるインドネシア&アジア料理が味わえます。
インドネシア料理といえば、たとえば「ナシゴレン」!インドネシア・マレーシアの焼き飯です。
もちろんナシゴレンありますよ~~♪
IMG_20190831_120911
IMG_20190831_120916

でも今回わたしが注文したのは「ミーゴレン」♪(850円税込)
いわゆる焼きそばです
ランチセットなので、まずスープがやってきました
IMG_20190831_121304
このスープ、鶏のうまみが濃い~~~!透き通った雑味のないスープの中には、春雨と鶏団子。アクセントのフライドガーリックがいいパンチです

そして、お待ちかねの「ミーゴレン」♪
IMG_20190831_122439
手前の串は、インドネシア風焼鳥のサテ。上に乗っている甘辛いピーナッツソースとの相性が抜群その上の野菜はアチャールという甘酢漬け。あっさりさっぱり、無限にいただけちゃう美味しさ。

そしてこのミーゴレンの甘辛な味付けがとても美味しい!!!サンバルソースという、インドネシア風のチリソース(手作り)のお味だそうで、ナシゴレンにも同じソースが使われているそうです。


こちらは「ミークア」という、インドネシア風ラーメン。
1567995456743
鶏のうまみがギュギュギュ~~っと詰まったとりがらスープに、やわらかいゆで鶏、野菜がたっぷり入ったやさしい味揚げワンタン付きです。

今回は、ランチセットにプラス200円して、グアバジュースを注文♪
IMG_20190831_124340
元気になれそうな味で、食後にぴったりのさっぱり感
プラス100円で、プチサイズのココナッツアイスを付けるのもおすすめです

インドネシア料理と言っても、こちらの料理はどれもそれほど辛くなく(辛さが苦手な方は唐辛子抜きでも作ってもらえます)、とてもやさしい味わいです

心地よい空間と音楽の中で料理を堪能して、気分はすっかりバリ旅行気分~~

みなさんもぜひ、バリを味わってみてはいかがでしょうか

以上、コミパ!編集室MIでした♪

CAFE NADI(カフェナディ)
西宮市松籟荘7-21 ニューコーベビル2階
0798-52-7080
11:00~15:00(14:30L.O.)
17:30~22:00(21:30L.O.)
火曜定休
※臨時のお休みや時間変更などもあるなので詳しくはこちらをご確認ください↓

スタッフKI、この度久々に、花の東京へ行ってきました。
そして、たまたま降りた山手線高田馬場(たかだのばば)駅で聞こえてきたメロディーにびっくり!
♪−♪−♪♪−♪♪−
(↑タータータタータターと、読んでください。なんのことかわかりますか?)

S__16744454
こちらは高田馬場駅の改札口

なんと、鉄腕アトムのメロディだったのです。
鉄腕アトムのメロディといえば、阪急宝塚駅、今津線の発車メロディと同じではありませんか

知人に聞くと、「そうそう、手塚治虫の壁画?もあるよ」とのことで、さっそく案内してもらうことに。
 IMG_2053
ここ。高架がJR山手線、その下にあります。
IMG_2054
スタッフの好きなブラックジャックもいます!ジャングル大帝レオもいます。
IMG_2056
火の鳥に、アトム。三つ目とかブッダ?メルモちゃんにリボンの騎士に‥。あっと孫悟空?
S__16744451
経緯も、こんなふうに書かれていましたよ。
IMG_2058
そして、調べていくうちに、鉄腕アトムの発車メロディは、もうひとつあることが判明!

埼玉県新座市のJRでも、発車メロディに使われているんだそうです!

高田馬場‥‥アトムが生まれた場所としての設定
新座‥‥手塚治虫プロダクションの本社地
宝塚‥‥手塚治虫が幼少期を過ごした場所

ということで、あちこちに、手塚治虫氏の足跡が残っているのですね。
東京都新宿区高田馬場と埼玉県新座市‥‥なんとなく親しみがわいたのでした。

以上、宝塚ゆかりのいろいろもご紹介する、ComiPa!編集室(KI)でした。



六甲高山植物園に行ってきました!海抜865m、六甲山頂付近に位置する植物園。

私が行った8月下旬の気温はなんと21℃!
ひんやりカラッとした空気が心地よく、のんびり散策にはもってこい!のお天気でした
IMG_20190824_113323

その頃見頃だったのは、このヒゴタイというお花
IMG_20190824_113645
ぽわんとした形と色がなんともかわいい~~~。9月の中旬頃まで見頃のお花だそうなので、まだギリギリ見られるかな~?ちなみに六甲高山植物園で見頃のお花はこちらからチェックできます

植物園の中には随所随所にベンチがあり、ふと見上げるとハッとするほど緑が美しく
IMG_20190824_115259
蜂が懸命に蜜を集めている様子もなんとも愛おしい!
IMG_20190824_120230
つくりもの!?と思うほどおもしろい模様のナツツバキの木
IMG_20190824_120447
わたし、森林浴をあなどっていました・・・
こんなにも心地よいとは~~~!!!
慌ただしい毎日を忘れるのんびりとした時間。デトックスとはこのことぞ!

心が緑に満たされたあとは、お腹を満たしにランチへ

東入口のすぐ横にある、山小屋カフェ「エーデルワイス」
IMG_20190824_133622
店内かテラスか選べます。
IMG_20190824_133510
IMG_20190824_125844
この日は最高の気候だったので、迷わずテラスを選択。待っている間も森林浴を楽しめます

“山小屋カフェのロコモコ丼 ”(1,300円税込)
IMG_20190824_130033
スープ・ドリンク付きです。このハンバーグ、なんとも懐かしい感じの味が美味しくて、とろ~りたまごとの相性もばっちり見た感じよりボリュームもたっぷりでした

こちらは“六甲山のやまみつハヤシライスセット”(1,100円税込)
IMG_20190824_130248
これもサラダ・ドリンク付き。「六甲山のやまみつ」とは六甲山育ちの蜂の蜜らしく、食べるとちゃんと蜂蜜の風味を感じることが出来ました!もうひとつ、カレーライスも注文したんですが(写真撮り忘れ)、そちらも同様にしっかりと蜂蜜を感じるお味。かと言って、甘い!というわけでなくスパイスもしっかりの深い味わいで、本格的~~

正直、山の上でごはんを食べるのは割高なイメージ・・があったんですが、大満足なランチタイムでした

入場券を持っていれば植物園には当日再入場可能なので、私はそのあともしばらく森林浴を楽しみました

これから秋にかけては特に、少し気温もさがって散策が気持ちがいい季節ですね!
日々頑張っている人にこそ行ってほしい!そんな心地よい場所でした。

以上、宝塚からのお出かけ情報をお届けする、コミパ!編集室MIでした♪

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
【開園期間】2019年3月16日(土)~11月24日(日)
【開園時間】10:00~17:00 (16:30受付終了)
【休園日】2019年9月5日(木)、12日(木)
【入園料】大人(中学生以上) 620円/小人(4歳~小学生) 310円
TEL:078-891-1247 FAX:078-891-0137
詳しくはこちら

コスパがとても良いランチを提供している「宝塚料理店」が、9/14.15.16の3連休も営業するそうです。この3日間の営業時間は、11:00~15:00でラストオーダーは14:30です。
IMG_20190909_080108

メニューは限定120食で、『宮崎産有田牛とトトロ豚のハンバーグ&えびのフリット』850円(税込)
敬老の日の特典として、60歳以上の方には お好きなドリンク1杯サービスだそうです。

6769e0a4-s

もちろんいつも通り ご飯・スープ・サラダが食べ放題

2f02614d-s

f8336ab7-s

場所は 宝塚市役所内の1階にあり、休日は外回りの入り口から入店します。(下図の赤い丸辺り)

駐車場-s

コスパの良いランチをぜひ実際確かめに行ってみてください。


以上、宝塚の情報を発信するコミパ編集室SAでした。


宝塚料理店の過去のブログは  → こちら

宝塚料理店
宝塚市東洋町1-1
通常は以下の営業です
月〜金曜 8:00〜16:00
モーニング: 08:00〜11:00
ランチ: 11:00〜15:00  土曜11:00〜15:00
日曜休み