夏はやっぱり雪まつりですね。
IMG_8151n


ここでは、雪だるま大作戦。
yuki


みなさん熱中症に注意しましょう。
暑い日は、雪ですね!

雪まつり


雪だるま大作戦

阪急電車逆瀬川駅で、ひっそりと掲示されているチラシを発見。このチラシを見て、周りの標識をみると…日本語ばかり。そもそも、この宝塚でインバウンド需要を増やす事は出来るのだろうか。
IMG_3367n

気になって、チラシ記載の阪急電車のwebサイトを見てみると、外国語対応のページが表示されます。http://www.hankyu.co.jp/global/en/ でも、現地ではfree-wifiの案内も乏しく、標識が日本語のみでは、このwebサイトを表示させるだけでも、まだ厳しい現状のようです。観光産業は多くの消費を生む可能性があるはずなので、宝塚でも頑張りたいところです。

ちなみに、air b&b(エアビーアンドビー)で、宝塚の宿泊施設はどんな風に紹介されているのかを探りました。すると凄いのを見つけました。「資産家の元別荘で、敷地、部屋広々!洋館邸宅で。優雅で上質な時間を。」という物件です。
45
ここです。 https://www.airbnb.jp/rooms/17021319/  この宿泊先は外国人だけでなく、日本人でも、一泊の価値アリかも物件です。
ともあれ、インバウンド需要が地域のよい活性化に繋がる事を期待します。


IMG_1815

頂いたのは、若鶏のチーズパン粉焼きと白身魚のポワレ(ほうれん草のソース)
IMG_0317
ここの料理に出てくるお料理のソースに定評があります。オーナーシェフと話すと、もともとウェディングホテルや、有名な歴史的施設などで、お料理を提供する企業のご出身。16年前の開店以前は「蘇州園」という御影にあるガーデンウェディングの式場で料理を提供していたそうです。ちなみにその企業ご出身のシェフがいるお店は、どのお店も美味しいと評判らしい。

お店自体は15年以上続く老舗のお店です。
IMG_7512

店舗の入り口側のスペース
IMG_4037

更に奥には、もう一つスペースがあります。
IMG_8006

店内に飾ってある額の中身が大変興味が湧きました。凄い手の混んだ作品ばかりなので、思わず根掘り葉掘り聞いてしまいました。「シャドーボックス」というモノらしく、オーナーの奥さんのお母さんが兵庫県の明石で教室の先生をしているそうです。ここののモノは全て先生の作品との事。
IMG_9635
IMG_1815
IMG_5022
IMG_0979
IMG_6670
IMG_2241
IMG_3018


暑い日が続きます。冷やしうどん、ざるそばのランチには、まい華。
こちらは、冷そーめん。
IMG_5318

これは、冷やしうどん
IMG_3164

こちらは、ざるそばセット、いただきます。
IMG_8668

ところで、このお店の電灯の傘がなかなか可愛らしい。レトロな切子硝子。
IMG_7521
IMG_1424
IMG_2544

それに、店内に吊ってある名言集もつい読んでしまいます。「食べるは生きる!」
IMG_9669

メニューです。
IMG_2831
IMG_3761
IMG_8743
IMG_6393
IMG_7203

IMG_6944


ネット通販の激増でamazon当日配送から撤退したヤマト運輸。配達車両が荷台に。ドライバーだけでなく、車も疲れているらいしい。
yamato

コラボメニューを求めて、もう一軒!宝塚南口駅から徒歩2分のところにある「たからづか牛乳」の“巡音ルカのラズベリーソフト”(590円)をいただきました!
DSC_1200
巡音ルカ…?と思われた方、大丈夫です。私もそう思い、調べてみました。
巡音ルカちゃんは、初音ミクちゃんと同じくバーチャル・シンガー。表現力高めのバイリンガル女子だそうです。
DSC_1194
さてこちらのソフトクリーム、ファンの方にも、そうでもない方にも、おすすめしたい一品!甘さひかえめのソフトクリームにやさしい味わいのラズベリーソースがかかって、あと味さっぱり!最近のじめっとした蒸し暑さを忘れるほど、涼やかなスイーツでした。
「たからづか牛乳」は、逆瀬川店とソリオ宝塚店もありますが、このコラボメニューが食べられるのは宝塚南口店だけ!缶バッチは、雪乃たまごさんの「三つ目がとおる」です。

たからづか牛乳 http://www.takagyu.jp/

初音ミク×手塚治虫展期間中、記念館の周辺飲食店ではコラボレーションメニューを提供しています。
まずご紹介するのは、手塚治虫記念館内にある「ジャングルカフェ」の、“初音ミク色の碧いソーダwithアロエキューブ”、680円。
2階の「初音ミク×手塚治虫展」を抜け、漫画を読むスペースを越えた奥に、ジャングル大帝をイメージした可愛いカフェがあります。
ジャングルカフェ②
DSC_1185
涼しげできれいな色~!やわらかな甘さのメロンソーダで、夏にはぴったりですね。氷かと思えばアロエキューブ!アロエをすくうのにちょっと苦戦しましたが、こういうひと工夫ってうれしいですよね。
ちなみに、コラボメニューを注文すると、メニューごとに異なる缶バッチをもらえます(数量限定)。今回もらったバッチは、7月のフライヤーにもなっているiXimaさんの「リボンの騎士」です。
 「初音ミク×手塚治虫展 ~冨田勲が繋いだ世界~」を堪能したあとは、「ジャングルカフェ」へどうぞ!
 

巷では将棋が注目を集めていますが、実は囲碁も熱いのです!
本日から4日間、宝塚ホテルにて「ジャパン碁コングレス2017」が開催されています。
話題の人工知能「ZEN」の対局や、人気棋士による公開対局・囲碁学会など、毎日盛りだくさんのスペシャルイベントが行われる囲碁の大会!
ジャパン碁コングレストリミング済
宝塚ホテル

15ヶ国以上の囲碁ファンが約400名来日されているとのこと。囲碁を愛する外国の方とも交流できるチャンスです!
開催期間:2017年7月14日(金)~17日(月・祝)
会場:宝塚ホテル(メイン会場/宝寿)
大会参加は事前予約が必要ですが、観覧のみは予約無しで入場可能です(入場料2,000円 ※中学生以下1,000円)。

ジャパン碁コングレスin宝塚 http://japangocongress.p-kit.com/


ずっと行ってみたかった「手塚治虫記念館」、ついに行ってきました!

外観はヨーロッパの古城をイメージしてデザインされていて、手塚治虫のエッセイ「ガラスの地球を救え」をモチーフにしたガラス製の地球が屋上に設置されているんですって!みなさん、ご存知でしたか?
火の鳥のモニュメントに出迎えられ、はじめてじっくり建物を眺めた私は、「ほほ~あれが地球ね!」とわくわく!
一歩建物に入ると、華やかで幻想的な世界が広がっています。
 手塚治虫の幼い頃の写真やブリキのアトムなどなど興味深い展示品に足がとまりますが、今回のお目当ては、7月1日から開催されている「初音ミク×手塚治虫展 ~冨田勲が繋いだ世界~」。
DSC_1133トリミング済
2階にあがると歌い踊る3DCGの初音ミクちゃんが出迎えてくれます。
DSC_1134
かわいい歌声としなやかなダンスに感心!思わず、「上手だね~」と話しかけてしまいました。
DSC_1144
ちなみにこのミクちゃん、お世辞にも「くっきり鮮明!」とは言えませんが、これには理由が…。記念館の方によると、長時間投影し続けるため、機械の都合上やむを得ないんですって。これも来てくださるお客様全員に楽しんでもらうため!ファンの皆様、どうぞご容赦くださいね。
さて、お次はいよいよ初音ミクと手塚治虫作品のコラボレーション作品です。
初音ミク×リボンの騎士!
DSC_1150

これは7月のポスターになっている作品ですね。フライヤーは月替わりとのことなので、お楽しみに!
まちでこのポスターをはじめて見かけたときの私の感想は…「足、なっが!」実際じっくり見てみると、やっぱりスタイル抜群ですね~。現実世界にいたら、間違いなくスカウトされてるでしょうね。リボンの騎士とのコラボということで、可憐ながらも凛とした立ち姿が印象的な作品です。
その他、複数のクリエイターさんが描き下ろしたコラボ作品すべてから、「手塚治虫作品への愛」が伝わってきます。
DSC_1148
DSC_1149
DSC_1156

それぞれのクリエイターさんが表現している「手塚治虫の世界観」を通して、改めて手塚治虫の偉大さを感じました。
手塚治虫記念館には、漫画が読めるスペースや、アニメづくり体験コーナーもあります。小規模ながらも見ごたえ・遊びごたえのある施設!
「初音ミク×手塚治虫展 ~冨田勲が繋いだ世界~」は、10月23日(月)まで開催しています。
まだ手塚治虫記念館に足を運んだことのない方、もうすぐ夏休みに入る学生さん、この機会にじっくりと手塚治虫の世界に触れてみるのはいかがでしょうか。
 
…帰ってからも初音ミクちゃんの歌う「リボンの騎士」が耳から離れません。
 


comipa_takarazuka Instagramより


手塚治虫記念館で只今初音ミクの企画展が開催されています♫界隈のお店では初音ミクとコラボして楽しいフードメニューが食べれます♫コラボメニューを注文すると各店舗缶バッチ1つ貰えます〜♫3つも集まりました💕

#宝塚#takarazuka#手塚治#初音ミク#Illustrator#アニメ#hatsunemiku#宝塚グルメ#コミパ#たからづか牛乳#若水#ジャングルカフェ#comipa