宝塚南口駅すぐのイートインコーナーのあるパン屋さん「ロンドン」。ベーコンエピとブレンドを頂きました。なにやらキャンペーン実施中との事でアンケート用紙をもらった。
次回来店時に、記入したものを提出すると50円引きにしてくれるそうです。ちょっと書いてみようかと思ったのですが、いきなり難問が。「お店の中で笑顔が一番ステキなスタッフは誰ですか?」常連客ではない私には、かなりハードルが高かった。そもそもスタッフの名前を知らない。毎日、スタッフが変わるのか、変わらないのか、これもわからない。スタッフの名前を確認しようと一瞬おもったのですが、その為だけに席を立って確認するのは、よっぽど50円がほしいのか?と思われるのも微妙な感じ。という事でアンケート記入を諦める事に。
お店を出てこのアンケートの目的は何だったのだろうと真剣に考えましたが答え出ず。きっと常連さんにしかわからない何かがあるのかもしれません。

IMG_0044

IMG_5912



武庫川上流から宝塚の宝来橋方面の道路(武庫川南側)を車で走っていると右側にカレーハウス「カトマンドゥ カリー PUJA」があります。
さて、あなたはこの店に入る? 入らない?
インパクトがつよく、頭に残る広告、これはすごい。

IMG_1435

ちなみに私は、次回ランチを食べに入ろうとおもいます。つづく。


本日のランチは、ざるそばを頂きました。
もりそば、田舎そばの2種類選べるのですが、今日は田舎そばは売り切れ。
田舎そばのほうが、やや甘みがあって、もりそばよりも太いんだそうです。
売り切れとなれば、食べたくなるのが人の心理。田舎そばを食べに、また来る事にします。
IMG_2943

IMG_0967

注文したのは「もりそば」。つゆの甘さ辛さの加減がちょうど良く、そばは大変コシがあって美味しく頂きました。

IMG_5540

蕎麦湯が来ました!なんと木、削りだしの蕎麦湯入れ。
聞くと北海道の業者からの仕入れだそうです。入れ物に反応してしまいました。


3528


少し前まで、パッチワークの Cozy Quilt(コジーキルト)さんがあったところ。
土地のオーナー皆さんが売却したのか、周辺家屋の解体工事もあっという間に終わり、大きな土地の更地のできあがり。やはり、建売住宅が建つのだろうか。
ちなみに、Cozy Quilt(コジーキルト)さんは阪急逆瀬川駅前のアピア2の3Fに移転されました。


IMG_3501
IMG_6596

末広中央公園のから東へ1分。道路南向側にiphone専門店「あいほん道」というお店で半年前に水没したiphone6Sが修理で復活するのかを聞いてみた。
基本的に水没してから時間が経ってしまうと、中の基盤に錆がまわり、使いものにならない事がほとんど。水没発見後すぐに乾かし、錆の周りを食い止めるのが必須との事。また、電源ボタンを連打すると回路がショートしてしまうので、むやみに通電させるアクションはNGです。
修理をしてみて再び電源がはいるかどうかはトライしてみないとわからない。ちなみに復活しなくても費用は必要。これはどこの修理店でも同じ考え方。もし仮に電源が復活してもその他のディスプレイ、スピーカーなど、支障がでないという保証はない…。という事で、ほとんど博打ですね。
堅実にいくなら、中古端末を購入するほうがよっぽど安全だという事でした。


IMG_9307

目線変わって、店内のスマホグッズをみていると、興味深いカバーシリーズあり。人工芝生地のスマホカバー。その名も「Shibaful」。ちなみに椅子の座面も「Shibaful」でした。チクチクが気持ちいいと書かれているが、個人的には、チクチクは好きではない。好きな人は是非実物でお試し下さい。

IMG_1371

お店の地図(GoogleMap)

個人的に、平日にここに来る事は少なく、真冬以外の土日の午後はたくさんの人が遊んでるイメージだったのですが、平日の末広中央公園は実はこんなにガランとしている事に驚いた。
IMG_5712


宝塚市役所の西道路向かい側に、新しい中央公民館建築工事が進んでいる。
外観は少し丸みを帯びた楕円の建物ができつつあります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_1396
IMG_0402


外に立て掛けてある開発構想のお知らせからなんとなく形が想像できる。完成時はどんな風になるのでしょうか。外観が気になるのは然ることながら、中で何が利用できるのかはもっと気になります。
ちなみ計画は平成28年度〜平成30年度までの3年計画。建築工事費用は各種解体工事を含み、総額16億円。開館予定は平成30年2月とか。
IMG_7266

末広中央公園でお弁当。
お好きなDELI4種とご飯で800円、ドリンクはセットで50円引きです。
今日はタコの酢の物和え、ポテトサラダ、カボチャの天ぷら、豚肉のとまとソース和えの4種を選択(DELI の正確な名前わすれてしまいました m(_ _)m )

IMG_4731


焼き物や、揚げ物は、オーダー後に作り始めます。なので、焼き立て、揚げたてのお弁当が食べれるのです。

IMG_9474

店内で食べさせてもらい、店主とお話させて頂いた。一人ひとりの満足感を大事に毎日営業しているそうです。


IMG_9756

images

お腹の調子を整えるべく、宝塚牛乳のヨーグルトを購入。プリン、チーズケーキも魅力的だが、今日はヨーグルトを食べる日。「ざらめ」と「プレーン」を悩んだが「ざらめ」を選択。お店の人に底からよくかき混ぜて食べてくださいとの事でした。
宝塚南口から徒歩2分

IMG_0043


↓↓↓↓↓↓ これこれ。


02251424_56ce8ff72c056

たまたまcompa!の取材で、ソフトクリームを撮影中でした。
こちらはお腹の調子が完全に戻るまでのお預けです。

IMG_5835




ルマンのサンドイッチといえば、テレビ取材にもよく来る人気のお店ですが、中でもたまごサンドは、オリジナルのマヨネーズと火の通り加減が絶妙だと評判です。

ルマン


今日は、フルーツを組み合わせたミックスサンドを注文してみました。
26

バリエーションもたくさんあるので嬉しいです。


外観

宝塚南口店は、テイクアウト専門でいつもたくさん並んでいますが、花のみち店ではイートインも
できるので、次回は花のみち店も行ってみたいと思います。

以上、宝塚の情報を発信するコミパ!編集室でした。



花のみち店の記事は ⇒ こちら

私たちは宝塚市に本拠地を構え、宝塚の街がもっともっと盛り上がればいいなと、年4回のペースで地域情報誌「ComiPa!(コミパ)」を発行しています。

『コミパ』とはコミュニティパーラーの造語です。

IMG_20180606_111509


街で見つけた情報や、再発見した出来事、イベントやスポットなど、宝塚の暮らしがより楽しくなるように情報を発信続けていきます。


宝塚市に住んでいる方はもちろん、宝塚へ遊びに来られる方、宝塚をもっとよく知りたい方、どうぞよろしくお願いいたします。