阪急逆瀬川駅から徒歩4分。
宝塚病院の裏手の坂道を少しあがるとフレンチレストラン『オープチデリス』があります。

白亜の邸宅レストランでフレンチを

今年2月、シェフがかわり再オープンされ、ずっと行きたかったお店。

ランチを事前予約して、ワインも飲みたかったので珍しく自宅から徒歩で。


IMG_4846

内観は、ガラス張りで明るく、ちょうど席に着くと外溝の併が目隠しになり外からものぞかれないようになっています。

テーブル席はゆったりと間隔がとられています。この日は満席だったので予約していってよかったです。


今回のメニュー「プレートランチ」のご紹介

IMG_4843
実はお昼のコースランチ(5000円)を食べたかったのですが、予約の時点でコースメニューをお願いしていなかったことを後悔。
今回は「プレートランチ」と「グラスワイン」をお願いしました。

IMG_4840
30種類の食材の前菜サラダ
素敵な器に綺麗に盛り付けられてたっぷりのサラダ。
ドレッシングもおいしい。



IMG_4841
プレートには様々なお料理が。ひとつひとつに「おいしい。おいしい。」と口から出てしまいます。
ボキャブラリーの無さが少し悲しいです。
最初の前菜サラダもプレートにも春の食材がいっぱい。
旬のものを食べると元気になります。


IMG_4845

もちろん、デザートも追加注文しました。
こちらはフラワーブリュレ。
エディブルフラワーがトッピングされ、お花畑のようです。

IMG_4844

友人は別のデザートを。ブンタンをつかったアイスとメレンゲのトッピング。
運ばれてくると柑橘系の香りがただよっていました。
プレート料理も季節似合わせた旬な食材に変わるので、いつも一緒ではないとのこと。
今度はコース料理を食べに行くことにします。
IMG_4847
以上、宝塚コミパ通信KUでした。

オープチデリス
兵庫県宝塚市野上2丁目4−18
ランチ:11:30~15:00(LO.14:30)
ディナー:18:00~21:30(LO.20:30)
火曜休
駐車場:1台(事前予約必要、近くにコインパーキングあり)