宝塚ホテルが宝塚歌劇の西隣へ移転する事に伴い、現在立体駐車場が工事中ですが、数日まえに、外回りにあった足場がなくなり、概ね外観が出来上った姿を現しました。まるで宝塚歌劇と棟続きになっていて、既に使用されている様な違和感のない景色でもあります。それにしてもスペイン瓦に似たオレンジ瓦が特徴的です。
IMG_3143

開発構想はこちら。
IMG_4535

駐車場南側からの写真1
IMG_7209

駐車場南側からの写真2

IMG_5149

駐車場南側からの写真3
IMG_9578

駐車場南側からの写真4
IMG_6798

駐車場北側からの写真1
IMG_8564

駐車場北側からの写真2
IMG_0481

駐車場北側からの写真3
IMG_5200


新ホテル本体の着工は2018年春に着工し2020年春に移転開業予定と発表されています。完成イメージは以下の通りで、これまでの伝統を受け継ぎながら、宝塚大劇場の西隣に移転・新築になるようです。
takarazukahotel

「宝塚ホテルは、1926年(大正15年)に、当時としては先進的な洋館ホテルとして開業。その後、ホテル機能の充実と規模の拡大を図りながら、90年余の永きにわたり多くにお客様に親しまれてきました。しかしながら、経年により、躯体や基幹設備の老朽化が進んでいることに加え、現行法上の耐震基準を満たしていないこと等から、今般、宝塚大劇場の西側隣接地(現西駐車場)に移転・新築となります。」ComiPa! vol.51より